紹介予定派遣を利用するには、どうすればいいの?

FAQ

FAQ詳細

閉じる

紹介予定派遣を利用するには、どうすればいいの?

紹介予定派遣を希望する場合は、登録時にその旨をお知らせください。もちろん、登録後に紹介予定派遣に切り替えてもOKです。
 紹介予定派遣の流れは次のようになります。

  • (1) 紹介予定派遣を希望
  • (2) 紹介された派遣先と面接
    この時に派遣先から履歴書(Q13参照)や職務経歴書(Q41参照)の提出を求められるケースが多いです。さらに簡単なテストを行う場合もあります。また、面接は数回行われる場合もありますが、コーディネーターや担当営業が同席する場合は、しっかりフォローしますのでご安心ください。
  • (3) 派遣スタッフとして派遣先で就業
    この場合の派遣期間は最長6カ月です。もちろん1カ月の場合もありますが、3カ月くらいが一般的です。派遣期間中は、仕事内容や職場の雰囲気などを確認してください。そして同時に派遣先側も、派遣スタッフをチェックしているということを忘れないようにしてください。
  • (4) 派遣期間中に、意思確認
    派遣期間中に、派遣スタッフと派遣先のお互いの意思確認を行います。なお、この際に面接を行う場合もございます。そしてお互いが合意すれば、採用決定となります。
  • (5) 入社

紹介予定派遣は、就職する前に職場の雰囲気や仕事内容を確認できるので、いきなり就職するよりむしろ安全な方法といえます。直接雇用ご希望の方は、積極的にチャレンジしてください。